科学的なエビデンスがある治療

aga初期は生活習慣の改善が重要

男性の薄毛のタイプでもagaと呼ばれる男性型脱毛症で悩む方が増えています。20代前半の若い方でもagaになる方が多く、生活習慣の乱れが大きく関係しています。agaの初期ならば、専門のクリニックに行く前に自分でできる対策をしてみるのがおすすめです。生活習慣の乱れが影響しているのなら、まずはそれを改善するように努めましょう。髪の毛や頭皮を作っているのは毎日の食事から取る栄養です。
栄養バランスが整っていないと健やかな髪も育ちにくいですし、頭皮の状態も悪くなってしまいます。まずは栄養バランスの整った食事をするようにして、agaを引き起こしやすい肉類や油物は控えめにしましょう。また、髪の毛は寝ている間に作られて成長しています。そのため、睡眠時間や睡眠の質がaga対策には需要となります。しっかりと良質な睡眠を取れるように努力して、睡眠不足にならないようにしましょう。
そして、生活習慣の改善と共に外側からのケアとして育毛剤を使いましょう。5α-リダクターゼという酵素はagaを進行させてしまいますから、これを阻害する有効成分が含まれたものを選んで、継続して使うのがポイントです。インナーケアと外側からのケアを続けて、まずは自分でaga対策を行ってみましょう。

aga治療に有効なのは薬剤?

aga治療にはたくさんの治療法があるように感じるている人も多いでしょう。特にインターネットが普及してからはいかにも効果がありそうなaga治療法が巷に溢れているといってもいい状態になってしまっています。しかし、たくさんあるaga治療法がどのくらいの科学的なエビデンスがある治療なのかはよくわからないことが多かったのですが、そのような状態を危惧した日本皮膚科学会が薄毛治療のガイドラインを発表しています。科学的なエビデンスがあるかどうかを基準として本当にagaに有効な治療は何なのかを知ることができます。
このガイドラインはaga治療についておもな10種類について5段階の評価をしていますが、実際にエビデンスが確立されていると言っていいのは上位の2段階までとなっています。最上級の評価を受けているのはミノキシジル、フィナステリドの薬剤治療となっています。
agaの治療の専門医療機関ではほとんどがこれらの薬剤治療が優先されることが科学的なエビデンスがあるためということでしょう。上から2番目の評価を受けているのが自毛植毛であり、自毛植毛もかなり高い科学的なエビデンスがある治療法とされています。上から3番目より下は科学的なエビデンスがしっかりしている治療では無いという評価です。

post list

2017/08/22
aga治療で隠す生活からサヨナラを更新しました。
2017/08/22
aga治療で人気の成分とはを更新しました。
2017/08/22
agaは女性でもなりますを更新しました。
2017/08/22
科学的なエビデンスがある治療を更新しました。

update contents

aga治療で隠す生活からサヨナラ

more

aga治療で人気の成分とは

more

agaは女性でもなります

more

科学的なエビデンスがある治療

more